秦野で整体、骨盤矯正、O脚矯正なら工藤カイロプラクティック・整体院。産後の骨盤矯正や妊婦整体。渋沢、東海大学前からもどうぞ。

適応症状

適応症状

腰痛

来院理由で最も多いのが腰痛です。
原因としては筋肉疲労、腰椎(腰の骨)のひっかかり・歪み、骨盤の歪み、股関節の歪みなどです。
腰痛は慢性化するほど原因が複雑に絡みあうので改善には時間がかかります。その為、少しでも痛みや違和感を感じたら早めに施術を受ける事をお勧めします。

椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛などと診断された方でも改善される可能性はあります。

あきらめずに、ぜひご相談下さい。

肩こり

腰痛とともに最も多いのが肩こりです。
デスクワークの方は誰でも経験するのではないでしょうか。座ってパソコンに向かっている姿勢を見れば当然です。重い頭が前に突き出て首や肩、背中の筋肉で支えるために相当の負担がかかっています。

さらに現代では肩や肩甲骨を動かす機会も少ないので血行が滞りがちです。

肩の筋肉を緩めるのは当然ですが、姿勢自体を変えないと慢性の肩こりは改善が難しいものです。その為には姿勢に影響を与える骨盤の矯正やその他全身の調整が必要になります。

正しい姿勢やエクササイズなども指導しますので、施術と合わせて行うとより効果的です。

頭痛

首や肩の筋肉の緊張、頸椎(首の骨)のひっかかり・歪みなどから起こる頭痛はカイロプラクティックが得意とするところです。施術を受けると徐々に頭痛の頻度が減り気にならなくなっていくはずです。

ただし、めまいや吐き気などを伴う危険な頭痛もあるので注意が必要です。その場合は速やかに医療機関を受診される事をお勧めします。コラム:頭痛について

首痛

首の筋肉の緊張、頸椎のひっかかり・歪みなどが原因です。
その他、虫歯など歯科の問題が影響している場合もあります。
コラム:寝違えについて

手足のしびれ

例えばお尻から脚へのしびれ。
原因としては腰椎(腰の骨)のひっかかり・歪み、骨盤の歪み、股関節の歪み、腰やお尻・太ももの筋肉の緊張などです。

体のどこかにしびれの原因がありますから探していきます。手のしびれの場合も同様です。

背中痛

頸椎や胸椎(いわゆる背骨)のひっかかり・歪み、肋骨の歪み、背中の筋肉の緊張などが原因です。
その他、胃の不調なども関係しています。施術をすると胃にも良い影響が見られる場合もあります。

股関節痛

体重を支えるうえで、とても重要なのが股関節です。
股関節に歪みやひっかかりがあると、日常の何気ない負担でも耐えきれず痛みを引き起こします。
骨盤の歪みや腰椎のひっかかり・歪み、股関節深部の筋肉の緊張、筋力の低下なども関係しています。

特に女性は、生まれつき股関節に歪みがある場合や妊娠・出産時に股関節の歪みが大きくなる場合があります。

放っておくと徐々に痛みが増し、関節の変形を引き起こす恐れもあるので早めの対処が必要です。

尾骨痛

妊娠中産後の方に多い症状ですが男性にも見られます。
骨盤の歪みなどにより尾骨に付着している靭帯が引っ張られ負担を与えたり、尾骨周辺の筋肉が緊張する事で痛みが起こります。

過去に尻もちをついたなどで尾骨を打撲した経験がある方は、尾骨に歪みがあったり周辺の筋肉が過敏になっているので尾骨痛になりやすいでしょう。

膝痛

特に女性、それも年配の方に多い症状です。
病院へ行くと変形性膝関節症と診断される事も多いでしょう。多くは膝周辺の筋肉のアンバランスから起こるものです。緊張している筋肉は緩め、弱くなっている筋肉は強化しなければなりません。
骨盤や足首のアンバランスにより膝に負担がかかっている場合もあります。

膝痛は症状が進むと関節の変形を引き起こし痛みが増してきます。重症化する前に早めに施術を受ける事をお勧めします。
ただし、重症化している場合でも痛みや腫れを軽減する事は可能です。
あきらめずご相談下さい。

また当院ではO脚矯正にも力を入れています。O脚は膝痛の原因にもなります。詳しくはO脚矯正のページをご覧下さい。
コラム:膝痛について
コラム:O脚について

生理痛

骨盤と子宮は靭帯で繋がっています。そのため骨盤が歪むと子宮にストレスを与え生理痛になる可能性があります。腰椎(腰の骨)や股関節の歪みなども関係しています。

また、直接腹部への施術(内臓マニュピレーション)が必要な場合もあります。

こういった体のアンバランスから起こる生理痛にはカイロプラクティックが良い効果をもたらします。

しかし、子宮などに器質的な異常がある場合はなかなか改善が見られません。病院で検査を受けていただく事をお勧めします。

最近の女性は痩せすぎの傾向が強く根本的な体力が足りません。食事を見直し運動をして健康的に体重を増やす事で、生理痛や冷え症、便秘などの多くは改善が見られる事も事実です。
コラム:生理痛について

猫背

姿勢の悪さは様々な症状の原因になります。また見た目にも美しくありません。
姿勢を改善しないと肩こりや腰痛の根本的な改善には繋がらないのです。現在、症状がない方でも不良姿勢を放っておくと必ず何らかの症状を引き起こします。

姿勢の改善には患者さんの協力が必要です。施術をして姿勢を治しても日常で悪い姿勢をしていれば、すぐに戻ってしまいます。
当院では患者さんの状態に合わせてエクササイズを指導します。とても簡単なので、ぜひ行って下さい。

慢性疲労

特にどこか痛くはないんだけど何となく疲れている。疲れが抜けない。疲れやすい。体が重い。朝起きた時から体がぐったりしている。こういった方は多いのではないでしょうか。

このような方の体は全身の血行が悪くなっています。老廃物が体中に溜まってしまい疲れが抜けないのです。全身が酸欠になっているようなものです。

はっきりと痛みがない分、周りにも理解されず本人はとても辛いものです。また、「これぐらいは当たり前だ」とご自身で思っている方も多いです。

施術により全身のバランスが改善され血行が良くなると、体がスッキリして軽く感じるはずです。呼吸をするのがラクになり深く呼吸ができるでしょう。
コラム:酸欠について

適応外の症状

打撲や捻挫、筋肉の損傷など炎症が強い場合は施術の対象外になります。炎症が強い場合とは患部に熱感がある時です。その場合は患部を冷やし安静にする事が一番の治療です。

炎症が治まった後に施術を受けると回復が早まります。また、炎症が治まったのにいつまでも痛みや違和感、動かしづらさが残っている方は、打撲や捻挫によりできた筋肉の緊張や関節の歪みがあるので施術を受けると改善に向かいます。


内臓疾患が原因でも腰痛や肩こり、手足のしびれなどが起こります。

  • 心疾患の影響で左背中、左肩、左腕にしびれ
  • 腎臓から腰痛
  • 脳血管疾患による手足のしびれ、頭痛
  • 悪性腫瘍による痛み

あまり回復が見られなかったり安静にしていても痛みが激しい場合などは、医療機関で検査を受けていただく事をお勧めします。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional